法人デビットカード作成前の準備

申し込み前に必要な情報調査

法人デビットカードの有用性を知って作成しようと検討を始めたときにはまず情報調査をするのが肝心です。法人デビットカードを発行している金融機関はたくさんあるので選ぶ必要があり、さらに使用する銀行口座も開設しなければなりません。デビットカードはクレジットカードと同じようにカードブランドがあるので、取引先としてよく使用するところで使用できるブランドを選べることを重視しましょう。また、年会費がいくらかかるか、口座を開設する場合には維持手数料がどのくらい必要かなどについても調査して決めるのが大切です。さらに、カードによってはポイント還元などもあるのでどのカードを使うと経費を削減できるかという観点でも情報を集めましょう。

運用ルールを決めよう

どのデビットカードに申し込むかが決まったとしてもすぐに手続きを始めてしまって良いかどうかはケースバイケースです。今までデビットカードを運用したことがないのなら運用ルールを決めておかないとトラブルの原因になります。どのようなときにどんな手続きをすれば使用できるのか、使用できる人は誰なのかなどといったことを検討し、詳細な規定を作成しておくのが大切です。年会費がかからないデビットカードなら申し込んでから規則を決めても良いですが、年会費がかかる場合にはカードの発行から運用開始までの期間の会費が無駄になってしまいます。発行審査の期間内にルールを決められるように原案は作成してから法人デビットカードを申し込むのが賢明です。

© Copyright The Difference In Payment. All Rights Reserved.